第45回日本脳神経看護研究学会
トップページ
大会長挨拶
開催概要
プログラム
演題登録
採択結果
事前参加登録
参加者へのご案内
交通案内・会場案内
リンク
 
演題登録
1)  
申込み方法
演題登録は全て、ホームページからのオンラインによる登録のみの受付となります。
2)  
申込み資格
演題登録の際、筆頭演者と共同演者を含め学会会員番号が必須入力項目となります。
現在会員ではない方が演者に含まれている場合は、仮番号「99999999」を入力し、日本脳神経看護研究学会のホームページの「会員申込」のご案内をご覧いただき、日本脳神経看護研究学会事務局へ必ず入会手続きを行い、演題募集期間内に正式な学会会員番号へのご訂正をお願いします。
日本脳神経看護研究学会 事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構
TEL:03-5981-6011 FAX:03-5981-6012
E-mail:jann@asas.or.jp
日本脳神経看護研究学会 会員申込のご案内
3)  
一般演題募集期間
募集期間:2018年5月10日(木)〜6月28日(木)
新規登録画面へ(UMIN:暗号通信)   確認・修正画面へ(UMIN:暗号通信)
演題登録期間中は何度でも修正が可能です。
締切直前には登録が集中し、アクセスしにくくなることが予想されますので、
早めのご登録をお勧めします。
4)  
優秀発表賞(Best Presentation Award)
第45回日本脳神経看護研究学会で特に優れた演題を優秀発表賞として表彰させていただきます。登録いただいた抄録の中から候補者を決定し、閉会式で表彰いたします。候補者にはぜひ閉会式にご参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。
5)  
登録について
1. 発表形式
一般演題は口演または示説(ポスター)による発表となります。
演題募集時に、ご希望の発表形式(口演・示説・どちらでもよい)
をご指定ください。
ご希望の
発表形式
(口演・示説・どちらでもよい)
をご指定ください。
演題群および発表方法(口演・示説)は会場の都合により、ご希望に添えないこともございますので、あらかじめご了承ください。
2. 演題カテゴリー
1) 看護管理 6) リハビリテーション
2) 看護実践 7) 実態調査
3) チーム医療 8) ケーススタディ
4) 医療安全管理 9) その他
5) 教育    
3. 抄録本文の文字数
演題名の文字数 50文字以内
抄録本文の文字数 800文字以内
図 表 な し
4. 共同演者の登録
共同演者は筆頭演者を含めて10名まで、所属機関は5箇所まで登録できます。
共同演者 10名まで
所属機関 5箇所まで
演題登録の際、筆頭演者と共同演者を含め学会会員番号が必須入力項目となります。
現在会員ではない方が演者に含まれている場合は、仮番号「99999999」を入力し、日本脳神経看護研究学会のホームページの「会員申込」のご案内をご覧いただき、日本脳神経看護研究学会事務局へ必ず入会手続きを行い、演題募集期間内に正式な学会会員番号へのご訂正をお願いします。
5. パスワードとWEB登録番号
パスワード 半角英数6〜8文字、
大文字・小文字は区別されます。
WEB登録番号 自動で発行されます。
最初に登録する際に、登録者本人に任意のパスワードを決めていただきます。演題登録が終了すると同時に、パスワードとWEB登録番号が発行されます。パスワードとWEB登録番号が発行されるまでは演題登録は終了していませんので、ご注意ください。
パスワードとWEB登録番号は、抄録内容の修正や演題の採否、お問い合わせ時に必要となります。パスワードとWEB登録番号は、必ず書き留めるか、その画面をプリントアウトして保存することをお勧めします。
パスワードとWEB登録番号の記録及び機密保持は、登録者ご本人に依存します。
パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティの関係からお答えできませんのでご了解ください。
6. 演題修正・削除
演題登録期間中は、何度でも演題の修正・削除が可能です。演題の修正・削除には、演題登録時のWEB登録番号及びパスワードが必要になりますので、ご注意ください。
7. 採否について
採否の決定について 演題の採否および発表形式は、
会長に一任させていただきます。
採否の通知方法 登録いただいたE-mailアドレスへ通知いたします。
郵送では送付いたしません。
また、採択後発表順などは学会ホームページに
掲載いたします。ご自身でご確認ください。
8. その他
締切間際には、登録や変更が殺到し、アクセスしにくくなる可能性がありますので、早めの登録と修正をお勧めします。
演題受領通知が届かない場合は、演題登録が完了していないか、登録したE-mailアドレスに誤りがあった可能性があります。その際は、「確認・修正画面へ」からログインして演題登録の確認やE-mailアドレスの確認を行ってください。うまくログインできない場合は、運営事務局(jaan45@higo.ne.jp)までE-mailでお問い合わせください。
なお、抄録内容の修正を必要とされない方も、念のためホームページへアクセスし、「確認・修正画面へ」で抄録内容が呼び出せることで、抄録が登録されているか確認されることをお勧めします。
6)  
一般演題査読基準
1. 複数の査読委員が内容をチェックします。
2. 基準に満たない演題については、採択できません。
3. 査読基準は以下の通りです。
1) 十分な倫理的配慮がなされており、明記されていること。
2) 抄録の形式が整っていること。すなわち、目的・方法・結果・考察が示されていること、事例報告では報告にふさわしい形式になっていること。
3) 日本脳神経看護研究学会の発表としてふさわしいこと。
7)  
演題登録に関するお問合わせ先
第45回日本脳神経看護研究学会 運営事務局
株式会社コンベンションサポート九州
〒860-0811 熊本市中央区本荘1-1-1 熊本大学医学部附属病院内
TEL:096-373-9188 FAX:096-373-9191
E-mail:jaan45@higo.ne.jp
Copyright © 2017 The 45th Annual Meeting of the Japanese Association of Neuroscience Nurses.  All right reserved.